赤星統家

あかほしむねいえ ( akahoshi-muneie )
1530 〜 1619


赤星統家 年表



赤星統家。肥後国の国人。父は親家。 父の死後、隈府城主となる。
1578年に対立関係にある隈部親永が、 龍造寺隆信と結び肥後国に侵攻すると、二人の実子を人質に差し出し降伏。 その後も隈部氏との対立もあり、 龍造寺氏への出仕を渋ったため不信を買い1583年に人質を殺されてしまう。
そのため島津氏の傘下に入り、 1584年沖田畷の戦いで先鋒を務める。 以後も島津氏と共に行動するが、それが原因となり、 1587年羽柴秀吉九州征伐ののちに所領を没収され、 阿波国で亡くなった。

他の戦国武将歴史年表を探す

赤星統家 グッズ

赤星統家 グッズ

赤星統家