赤井直正

あかいなおまさ ( akai-naomasa )
1529 〜 1578


赤井直正 年表



赤井直正。時家の二男。 同族の荻野氏の養子となり、養父を殺害。黒井城を奪う。 通称「丹波の赤鬼」
1557年に兄の家清が亡くなると、 兄の嫡男の忠家を後見。
1570年織田信長に降るが、 翌1571年山名祐豊を返り討ちにした際に、 祐豊信長に救援を求めてしまう。 そのため1575年信長の家臣、 明智光秀の丹波攻略が始まる。 それに対し黒井城に籠もり、 波多野秀治の援軍を得て光秀軍を何度も撃退するが、 1578年三月九日に病により亡くなってしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す


楽天で赤井直正 グッズ

赤井直正 グッズ

赤井直正