赤松義祐

あかまつよしすけ ( akamatsu-yoshisuke )
1537 〜 1576


赤松義祐 年表



赤松義祐。父は晴政1558年浦上政宗に担ぎ出されて家督を相続。 父を追放し、義祐の子の則房とも関係が悪くなる。
父は赤松政秀を頼り、義祐に抵抗。 1564年政宗が息子の婚儀に政秀の急襲を受けて亡くなるが、 翌1565年に父が亡くなると、 対立理由がなくなった政秀と和解。
しかし、政秀は独自行動が多くなり、 浦上宗景らに攻撃させるが、 政秀第十五代将軍足利義昭に救援を求めてしまう。 そのため織田信長軍が差し迫るが、なんとか関係を修復。
それからは1570年則房に家督を譲り、隠居する。

他の戦国武将歴史年表を探す

赤松義祐 グッズ

赤松義祐 グッズ

赤松義祐