赤尾清綱

あかおきよつな ( akao-kiyotsuna )
1514 〜 1573


赤尾清綱 年表



赤尾清綱。近江国の国人。初代浅井亮政に仕え、 海北氏雨森氏と並ぶ「浅井三将」で、 小谷城内に赤尾曲輪という屋敷を設け、在番する。
1560年、清綱は亮政の子の久政の家督委譲と隠居を計画し、 久政の子の長政に家督を相続させ、合戦では陣中に赴く。 しかし、1573年織田信長小谷城を攻められ亡くなる。

他の戦国武将歴史年表を探す

赤尾清綱 グッズ

赤尾清綱 グッズ

赤尾清綱