安芸国虎

あきくにとら ( aki-kunitora )
1530 〜 1569


安芸国虎 年表



安芸国虎。土佐七豪族の一人。 一条房基の娘を妻に娶った為、一条兼定は義兄にあたる。
長宗我部元親の領地に攻め込んだことにより敵対。 1563年元親本山氏を攻めると、 兼定の援護を得て元親の居城、 岡豊城に侵攻するも敗れ、 再び戦争の機運が高まるが、1564年兼定の仲介で和睦。
1569年元親から岡豊城に親睦の招待を受けるが、これを断り対立。 そのため侵攻され、防戦するも敗れ、 安芸城に籠城するも家臣から内応者が続出し、落城。 このとき井戸に毒を入れられたと言う。
国虎は家臣、領民の命と引き換えに菩提寺の浄真寺で自害した。

他の戦国武将歴史年表を探す

安芸国虎 グッズ

安芸国虎 グッズ

安芸国虎