尼子国久

あまごくにひさ ( amago-kunihisa )
1492 〜 1554


尼子国久 年表



尼子国久。出雲国守護の経久の二男。
邸宅が月山富田城の東北の新宮谷にあったことからその一族は新宮党と呼ばれ、 戦闘に特化し、父の領土拡大に尽力。 1540年、安芸国の吉田郡山城を攻めるが、 毛利元就に敗北。 更に父の跡を継いだ晴久を助け各地を転戦するが、 多大すぎる武功が新宮党を横柄にさせていく。
やがて晴久らとの対立が深まると、 これに乗じた元就の策謀に乗せられ、 1554年十一月晴久に攻められ、 一族もろとも新宮党は壊滅してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

尼子国久 グッズ

尼子国久 グッズ

尼子国久