天草久種

あまくさひさたね ( amakusa-hisatane )
???? 〜 ????


天草久種 年表



天草久種。父は鎮尚
父が1569年アルメイダを招くと、 天草久種は1570年に受洗し、「ドン・ジョアン」となる。 また、一族や領内の多くがキリシタンとなる。
その後1579年に、 相良氏島津氏に属すようになると、 島津義久に属し、 天草久種は1581年に家督を譲られる。
1587年羽柴秀吉による九州征伐が始まると、 島津側として抵抗。 鳥尾城を囲まれるが、キリシタンであるが為、 敵方キリシタンの志賀親次により助命され、 同年島津氏の降伏に従い、本領を安堵される。
肥後国の領主となった佐々成政に従い、 1588年小西行長が領主となるとこれに従い、 1592年1596年朝鮮征伐にも参陣するが、 1600年関ヶ原の戦い行長が西軍に属して亡くなり、 所領を失うと、天草久種は小早川秀秋の家臣となるが、 小早川家が改易され、没落した。

他の戦国武将歴史年表を探す

天草久種 グッズ

天草久種 グッズ

天草久種