荒木村次

あらきむらつぐ ( araki-muratsugu )
???? 〜 ????


荒木村次 年表



荒木村次。父は村重。村安とも。 明智光秀の娘を妻に迎える。
1578年に父が織田信長に反旗を翻すと、妻と離別。 伊丹城に籠城するが、 1579年に逃亡し、毛利氏を頼る。
1582年本能寺の変にて信長が亡くなると、 羽柴秀吉が台頭。秀吉に許されて仕えることになる。 1583年賤ヶ岳の戦い秀吉方として参戦するが負傷してしまい、 以後戦場に出ることが出来なくなってしまう。
ちなみに離別した妻は、のちに明智秀満に嫁ぐことになる。

他の戦国武将歴史年表を探す

荒木村次 グッズ

荒木村次 グッズ

荒木村次