朝比奈泰朝

あさひなやすとも ( asahina-yasutomo )
???? 〜 ????


朝比奈泰朝 年表



朝比奈泰朝。父は泰能1557年に父の跡を継ぎ、 遠江国の掛川城主となる。
1560年に主君の今川義元が、 桶狭間にて織田信長に討たれると、 母が寿桂尼(今川義元の母) の兄の中御門宣秀の娘ということもあり、 義元の子の氏真を支える。
1568年武田信玄が同盟を破棄して駿河国に侵攻。 氏真が逃れてくると、掛川城に迎えて防戦。 多くの者が見限る中、最後まで忠義を尽くし、 翌1569年五月、講和して開城。 氏真が伊豆に向かう際にも同行する。

他の戦国武将歴史年表を探す

朝比奈泰朝 グッズ

朝比奈泰朝 グッズ

朝比奈泰朝