足利藤氏

あしかがふじうじ ( ashikaga-hujiuji )
???? 〜 ????


足利藤氏 年表



足利藤氏。第四代古河公方の晴氏の長子。 母は簗田高助の娘。
1546年両上杉氏と駿河の今川氏が結び、 北条氏に攻勢をかけると、父は密かに上杉氏と同盟し、共に侵攻。 河越城を包囲するものの北条軍に敗れてしまう。 そのため1552年北条氏綱の娘が生んだ弟の足利義氏が古河公方を継ぐ。
足利藤氏は1557年に挙兵して古河御所を攻めるが敗れ、 父は幽閉されてしまう。そこで高助の子の晴助は、 越後の長尾景虎(上杉謙信)に救援を依頼。 景虎は正式な手続きをとり、1561年ついに関東に出兵。 景虎の援助で義氏を追放し、古河公方に就任。 反北条氏の協力もあり、地盤を固めつつあったが、 景虎が帰国すると、北条氏の反撃にあい、 足利藤氏は上総国に逃れる。
その後も出入りを繰り返すが、 1562年北条軍に捕まり小田原に送られてしまい、 以後足利藤氏は消息不明となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

足利藤氏 グッズ

足利藤氏 グッズ

足利藤氏