足利義明

あしかがよしあき ( ashikaga-yoshiaki )
???? 〜 1538


足利義明 年表



足利義明。第二代古河公方の政氏の二男。
出家して空然と名乗るが、 1510年に父と兄の高基が対立すると、 還俗して下総国小弓城を奪い小弓公方を称して父や兄と対立。 鎌倉の復活を目論み、北条氏綱と対立していく。
1538年第一次国府台合戦と呼ばれる戦いにて 里見義堯らと組みして北条軍と対峙。 しかし、義堯の進言を無視して自らの家柄と武勇を頼みにする作戦を強引に推し進めた為、 里見軍は消極的になり、劣勢となる。 そんな中、嫡男の義純が討たれると逆上。 北条軍に突撃するが、返り討ちにあい戦死する。

他の戦国武将歴史年表を探す

足利義明 グッズ

足利義明 グッズ

足利義明