足利義氏

あしかがよしうじ ( ashikaga-yoshiuji )
1541 〜 1583


足利義氏 年表



足利義氏。父は第四代古河公方の晴氏。 母は北条氏綱の娘。兄に藤氏がいる。
1546年両上杉氏と駿河の今川氏が結び、 北条氏に攻勢をかけると、父は密かに上杉氏と同盟し、共に侵攻。 河越城を包囲するものの北条軍に敗れてしまう。 そのため足利義氏が1552年、北条氏の縁で古河公方に就任する。
しかし兄の藤氏が越後の長尾景虎 (上杉謙信)に救援を依頼。 1561年に景虎が関東に出兵すると、古河公方を兄に奪われるが、 景虎が帰国すると、北条軍が奪い返す。
その後も度々争われるが、1562年に兄が捕えられ小田原に移されて以降に消息不明となった為、 1569年の越相同盟を契機に上杉謙信にも足利義氏が正当な古河公方と認めさせ、古河に戻る。

他の戦国武将歴史年表を探す

足利義氏 グッズ

足利義氏 グッズ

足利義氏