阿蘇惟長

あそこれなが ( aso-korenaga )
1480 〜 1537


阿蘇惟長 年表



阿蘇惟長。阿蘇神社大宮司。 父は惟憲
肥後国守護職を渇望し、 1505年大友氏と結託。 菊池氏重臣らの協力を得て菊池政隆を追い、 弟の惟豊に大宮司を譲る。 1507年には政隆隈府城へ侵攻し、 追放。名を菊池武経と改め、肥後国守護職につく。
しかし、所詮は大友氏の傀儡でしかなく、 1511年に隈府城を出奔して戻り、 弟に勝手に譲った大宮司を狙う。 1513年島津氏と結託して攻撃し、弟を日向国に追放。 子の惟前を大宮司にし、名を阿蘇惟長に戻すが、 1517年甲斐親宣(宗運の父)の協力を得た弟の反撃をうけ、 薩摩国に逃亡。 1523年、堅志田城を奪い、 1537年、堅志田城にて亡くなる。

他の戦国武将歴史年表を探す

阿蘇惟長 グッズ

阿蘇惟長 グッズ

阿蘇惟長