鮎川清長

あゆかわきよなが ( ayukawa-kiyonaga )
???? 〜 ????


鮎川清長 年表



鮎川清長。父は藤長。越後国の揚北衆。
1530年、 越後守護代の長尾為景に対して挙兵した、 上条定憲上条の乱上条氏につく。 1539年本庄房長と境界線の下渡島城の支配で対立すると、 かねてから房長に不満を持っていた色部勝長らと共に、 本庄城を攻め落とし、出羽国に追い出す。
その後、為景の子の長尾景虎 (上杉謙信)が家督を継ぐと従い、 1561年川中島の戦いにも参陣。 1568年武田信玄の調略により、 房長の子の本庄繁長上杉氏に反旗を翻すと、 上杉側として戦う。

他の戦国武将歴史年表を探す

鮎川清長 グッズ

鮎川清長 グッズ

鮎川清長