大宝寺義勝

だいほうじよしかつ ( daihouji-yoshikatsu )
???? 〜 ????


大宝寺義勝 年表



大宝寺義勝。本庄繁長の二男。
1587年、上杉景勝は出羽国尾浦城主、 義興との関係を強めるために養子として送られる。 養父は東禅寺義長を追い詰めるが、最上氏の援軍により劣勢となり、 尾浦城が落城。自刃。
実家に逃れてのち家督を継いで尾浦城主となると、父と共に最上氏と争い勝利し、領地を回復。 上杉家豊臣秀吉に臣従するとこれに従うが、 1591年、一揆扇動疑惑により改易されてしまう。 しかし1592年文禄の役に参陣して許される。
父の没後は復姓。本庄充長と名乗り本庄氏を継いだため断絶する。

他の戦国武将歴史年表を探す

大宝寺義勝 グッズ

大宝寺義勝 グッズ

大宝寺義勝