大宝寺義興

だいほうじよしおき ( daihouji-yoshioki )
???? 〜 1587


大宝寺義興 年表



大宝寺義興。氏高とも。出羽国尾浦城主、義氏の弟。本姓は武藤氏
1583年、兄が家臣の謀反により尾浦城を包囲されて自刃。家督を継ぐ。 御舘の乱以降、 疎遠になりつつある上杉家との関係を本庄繁長を介して回復させ、 最上義光と争う。1587年繁長の二男、 義勝を養子に迎えて上杉家との関係を強めて兄の仇、 東禅寺義長を追い詰めるが、最上氏の援軍により劣勢となり、 尾浦城が落城。自刃する。

他の戦国武将歴史年表を探す

大宝寺義興 グッズ

大宝寺義興 グッズ

大宝寺義興