蒲生秀行

がもうひでゆき ( gamo-hideyuki )
1583 〜 1612


蒲生秀行 年表



蒲生秀行。父は氏郷。 母は織田信長の娘、冬姫
蒲生秀行は病弱であったが、1595年に父が亡くなると跡を継ぐ。 しかし若年ということもあり、豊臣秀吉は移封を目論むが、 太閤の豊臣秀次に許されて会津九十二万石を相続。 徳川家康の娘、振姫を正室に迎える。
しかし同年、重臣間の対立が深まり騒動が起こると、1598年、 重臣らは大したお咎めがないのに対し、統率出来ていないことを理由にされ、 秀吉により宇都宮十八万石へと移封されてしまうが、 1600年関ヶ原の戦いが起こると東軍に属し、 会津六十万石を与えられる。領内の政策に積極的に取り組み、治安維持に務める。

他の戦国武将歴史年表を探す

蒲生秀行 グッズ

蒲生秀行 グッズ

蒲生秀行