花房職秀

はなぶさもとひで ( hanabusa-motohide )
1549 〜 1616


花房職秀 年表



花房職秀。父は職勝。武勇に優れる。
1567年、花房職秀は宇喜多直家の足軽大将として出陣。 1569年毛利氏穂井田元清と戦い、 1570年、荒神山城を築き、美作国の経営を任される。 浦上氏赤松氏と争い、 1579年後藤勝基を攻めて自害させる。
宇喜多秀家にも仕え、1590年豊臣秀吉小田原征伐に従軍。 能などを楽しみ侵攻しない秀吉を罵り褒められるが、 1595年秀家に直訴すると殺されそうになり、 秀吉らのとりなしにより常陸国の佐竹氏へ預けられる。
1600年関ヶ原の戦いでは東軍に属して八千石与えられる。

他の戦国武将歴史年表を探す

花房職秀 グッズ

花房職秀 グッズ

花房職秀