原虎胤

はらとらたね ( hara-toratane )
1497 〜 1564


原虎胤 年表



原虎胤。父は友胤
下総国の千葉氏に仕えるが、 足利義明小弓城を奪われ、 父と共に甲斐国の武田信虎に仕えて功をあげ、一字賜る。
足軽大将として活躍。武勇優れる猛将として知られ、「鬼美濃」「夜叉美濃」と呼ばれて恐れられ、 1541年信虎が嫡男の晴信に追放されるとそのまま仕えて戦功を重ねるが、 1553年に浄土宗への改宗を迫られて拒否。追放されてしまう。
相模国の北条氏康に仕え、1554年の善得寺の会談 (三国同盟)の際に帰参。1559年晴信が剃髪して信玄と名乗ると剃髪して清岩と名乗る。

他の戦国武将歴史年表を探す

原虎胤 グッズ

原虎胤 グッズ

原虎胤