畠山昭高

はたけやまあきたか ( hatakeyama-akitaka )
???? 〜 1573


畠山昭高 年表



畠山昭高。父は政国。兄に高政
初名を政頼と名乗り、兄を補佐。 1566年に第十三代将軍、足利義輝が討たれてしまうと、 共に足利義昭を支持。1568年義昭を奉じて上洛する織田信長に従う。 家督を兄に譲られるが、兄が家臣の遊佐信教と対立して追放されてしまい、当主となる。
信教三好氏と結ぶと、 信長の妹を妻に迎えて対抗するが、 1573年信教に暗殺されてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

畠山昭高 グッズ

畠山昭高 グッズ

畠山昭高