畠山義元

はたけやまよしもと ( hatakeyama-yoshimoto )
???? 〜 1515


畠山義元 年表



畠山義元。能登国守護の義統の嫡男。
1497年に跡を継ぐが、1500年、 弟の慶致を擁立しようと守護代の遊佐統秀らが謀反。越後国に逃れる。
1506年、北陸で一向一揆が起こり大勢力となると復帰を望まれるようになり、 弟の子の義総を養子、後継者とすることで両派閥が和睦。 弟が隠居して復帰し、上洛して第十代将軍、足利義稙に近侍。 1513年に能登国で家臣が反乱すると帰国。義総と共に鎮圧する。

他の戦国武将歴史年表を探す

畠山義元 グッズ

畠山義元 グッズ

畠山義元