畠山義隆

はたけやまよしたか ( hatakeyama-yoshitaka )
???? 〜 1576


畠山義隆 年表



畠山義隆。七尾城主。父は能登国守護の義綱
1566年遊佐続光長続連ら重臣が謀反。 父や祖父の義続が追放され、兄の義慶を擁立される。
あくまで重臣たちの傀儡であり、1574年に兄が急死してしまうと当主に擁立されるが、 1576年に急死。子の春王丸が擁立されるが、 1577年、七尾城は上杉謙信に攻められ、 続光温井氏の内応もあり落城してしまう。
兄との同一人物説もある。

他の戦国武将歴史年表を探す

畠山義隆 グッズ

畠山義隆 グッズ

畠山義隆