北条氏邦

ほうじょううじくに ( hojo-ujikuni )
1541 〜 1597


北条氏邦 年表



北条氏邦。父は氏康。 兄に氏政氏照。 弟に氏規上杉景虎など。
武蔵国天神山城主、藤田康邦の娘を妻に迎えて養子、家督を継ぎ、 1564年、鉢形城に入城して上野国など北関東への侵攻を任される。
1578年、越後国で家督争いが起り、 弟の景虎を支援するため氏照と共に侵攻するが、 対する上杉景勝方の坂戸城攻略に失敗。 景虎を失ってしまう。
1582年織田信長の没後、 織田家臣、滝川一益を追い出して甲斐、信濃の国に侵攻。 豊臣秀吉の治める世となり、1590年、 配下の猪俣邦憲真田氏の名胡桃城を奪取。 これが秀吉の私闘禁止の違反となり小田原征伐を招く。 北条氏邦は鉢形城に籠城するが、前田利家に降伏。 戦後助命され、加賀国金沢に移る。

他の戦国武将歴史年表を探す

北条氏邦 グッズ

北条氏邦 グッズ

北条氏邦