本多政重

ほんだまさしげ ( honda-masashige )
1580 〜 1647


本多政重 年表



本多政重。正信の二男。兄に正純
はじめ徳川家康に仕えるが、1597年に諍いをおこして出奔。 宇喜多秀家に仕えて1600年関ヶ原の戦いに従軍するが、 秀家の属する西軍が敗退すると逃走。 その後、福島正則前田利長と仕える。
1604年上杉景勝の家臣、 直江兼続の娘、於松を娶り婿養子となると直江勝吉と名乗る。 1612年までには前田家に戻り三万石を領してよく補佐して1613年に二万石加増。 1614年からの大坂の陣に従軍し、戦後、従五位下安房守に叙される。

他の戦国武将歴史年表を探す

本多政重 グッズ

本多政重 グッズ

本多政重