本多忠政

ほんだただまさ ( honda-tadamasa )
1575 〜 1631


本多忠政 年表



本多忠政。忠勝の長男。弟に忠朝
徳川家康に仕え、 1590年小田原征伐にて功をあげる。 家康の長男、松平信康の娘を正室に迎え、 1600年関ヶ原の戦いでは、 徳川秀忠の軍に従軍。翌1601年に父が伊勢国桑名藩十万石に加増されると、 弟に旧領の上総国大喜多藩五万石が与えられる。
1609年、父が隠居して家督を継ぐと桑名藩主となり、 1614年からの大坂の陣に従軍して功をあげ、 1617年、播磨国姫路藩十五万石の初代藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

本多忠政 グッズ

本多忠政 グッズ

本多忠政