保科正直

ほしなまさなお ( hoshina-masanao )
1542 〜 1601


保科正直 年表



保科正直。父は槍弾正と称される正俊
甲斐国の武田氏に仕えるが、1582年織田信長による甲州征伐が始まり、 父と共に信濃国飯田城を守るが落城。保科正直は高遠城に逃れて籠城の末、退去する。
本能寺の変の後、北条氏に従い高遠城を奪取。 黒駒合戦にて徳川家康北条氏に勝利すると、 徳川氏に従い、二万五千石を領し、 家康の縁戚である多劫姫を妻に迎え、 1584年小牧、長久手の戦い1585年の信濃国上田城攻めに従軍。
1589年豊臣秀吉が京都大仏を造営するにあたり、 家康の命で富士山の木材を伐採。 1590年小田原征伐1592年、陸奥国での九戸政実の乱の鎮圧に従軍する。

他の戦国武将歴史年表を探す

保科正直 グッズ

保科正直 グッズ

保科正直