芳春院

ほうしゅんいん ( housyunin )
1547 〜 1617


芳春院 年表



芳春院。まつ。前田利家の正室。 父は藤原主計。母は利家の母の姉。
1550年の父の没後、母が斯波氏の家臣、 高畠直吉と再婚。 これにより縁者である利家の父、前田利昌に引き取られ、 1558年利家に嫁ぐ。
豊臣秀吉の正室、高台院とは懇意の関係であり、 嫡子、利長。二男、利政など十一人の子に恵まれる。 1583年賤ヶ岳の戦い秀吉に会して柴田勝家に従う利家を助ける。
1599年利家が没すると出家して芳春院と号し、 1600年関ヶ原の戦い後、 徳川家康により前田家の謀反を疑われると、 自ら人質として江戸に向かい、1614年、当主の利長が没すると金沢に戻る。

他の戦国武将歴史年表を探す

芳春院 グッズ

芳春院 グッズ

芳春院