福原資保

ふくはらすけやす ( hukuhara-sukeyasu )
1571 〜 1633


福原資保 年表



福原資保。下野国の那須七騎のひとつ。資孝の二男。
1590年、父は隠居して兄の資広に家督を譲るが、 翌1591年に兄が病没してしまい、兄の養子となり家督を継ぐ。
1600年関ヶ原の戦いでは東軍に属し、 上杉景勝への備えとして皆川広照らと共に下野国大田原城を守り、 戦後、那須郡に三百石加増。1602年には下野国寒川や陸奥国磐城のうちから千石加増。 のちに領地を下野国に移されて四千五百石となり、 1614年大坂冬の陣では本多正信に属す。

他の戦国武将歴史年表を探す

福原資保 グッズ

福原資保 グッズ

福原資保