一条内政

いちじょうただまさ ( ichijo-tadamasa )
1557 〜 ????


一条内政 年表



一条内政。父は土佐国中村御所の五代目、兼定
失政の続く父に対して1573年、家臣の合意で父が隠居させられ、家督を相続。 そのことにより内紛が起こり、隠居させた家臣たちをことごとく誅殺。 そこを長宗我部元親につけこまれ、占領されてしまい、 元親の娘を娶り土佐国司となると、長岡郡大津城に移されて保護。大津御所と称される。
しかし、波川清宗の謀反への加担を疑われて追放。 伊予国の法華津氏や、豊後国の大友氏を頼る。

他の戦国武将歴史年表を探す

一条内政 グッズ

一条内政 グッズ

一条内政