一栗高春

いちくりたかはる ( ichikuri-takaharu )
1500 〜 1591


一栗高春 年表



一栗高春。祖父は放牛。 奥州の大崎氏に仕える。
1591年葛西大崎一揆が起こると一揆方につき、 佐沼城に祖父など一族らと共に籠城。 伊達政宗の軍勢に対して奮戦するも戦力差があり落城。 なんとか脱出するが、祖父が佐沼城で討死してしまう。
それからは最上義光に千石で召抱えられ鶴岡城番を任されるが、 1614年義光が亡くなると家親が跡を継ぐが、 義光の三男、清水義親を擁立して謀反を起こすが討たれる。

他の戦国武将歴史年表を探す

一栗高春 グッズ

一栗高春 グッズ

一栗高春