池田元助

いけだもとすけ ( ikeda-motosuke )
1559 〜 1584


池田元助 年表



池田元助。之助とも。恒興の長男。弟に輝政がいる。 織田信長に仕える。
1580年荒木村重が謀反を起こすと、 父や弟と共に摂津国花隈城を攻めて活躍。 1582年本能寺の変が起こると、 父と共に羽柴秀吉と合流し、 山崎の戦い明智光秀を破る。
1583年に父が美濃国大垣城主になり十三万石賜ると、岐阜城主となるが、 1584年小牧、長久手の戦いで敵対する、 徳川家康の本拠地三河国を父と共に侵攻するが、 その途中で徳川軍に攻撃され、父と共に討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

池田元助 グッズ

池田元助 グッズ

池田元助