伊奈昭綱

いなあきつな ( ina-akitsuna )
???? 〜 1600


伊奈昭綱 年表



伊奈昭綱。父は昭忠。 兄の昭応に子がなく、養子となり家督を相続。
徳川家康に仕え、 1590年小田原征伐にも従軍。二千五百石を賜る。 1600年会津征伐では、 上杉景勝への詰問の使者となる。
関ヶ原の戦いでは山城国日岡の関を守る。 福島正則の部下が関を通過しようとするが、通行証を持っていなかったので、 家臣はこれを拒否すると、正則の下へ戻り辱めを受けたと自害。 正則は怒って家康に詰め寄る。 そのため家臣を切腹させるが、正則の怒りは収まらず、 家康に自害させられた。

他の戦国武将歴史年表を探す

伊奈昭綱 グッズ

伊奈昭綱 グッズ

伊奈昭綱