稲葉重通

いなばしげみち ( inaba-shigemichi )
???? 〜 1598


稲葉重通 年表



稲葉重通。美濃国曾根城主、一鉄の庶長子。 弟に嫡男の貞通斎藤氏に仕える。
1567年、 尾張国の織田信長の侵攻軍に父が内応すると、稲葉重通も信長に仕えるようになる。 1579年、弟に家督が譲られる。 1582年本能寺の変が起こると、 羽柴秀吉に従い、 父と共に信濃国飯山城で一揆に囲まれている弟の子の典通の救援に向かう。
それからは馬廻となり、 1584年小牧、長久手の戦いに従軍し、 河内国に知行を加増される。 1587年九州征伐にも従軍。 1588年に父が亡くなり、美濃国清水城主を継いで一万二千石賜る。
また、1590年小田原征伐にも従軍。 1592年文禄の役では肥前国名護屋城に在陣。 晩年秀吉の御伽衆となる。
ちなみに稲葉重通は、春日局の養父である。

他の戦国武将歴史年表を探す

稲葉重通 グッズ

稲葉重通 グッズ

稲葉重通