猪苗代兼載

いなわしろけんさい ( inawashiro-kensai )
1452 〜 1510


猪苗代兼載 年表



猪苗代兼載。連歌師。陸奥国会津の生まれ。父は猪苗代城主の宗実
出家し、和歌を堯恵。連歌を心敬に学ぶ。 1490年頃に京都の北野天満宮連歌会所の別当となる。 また、周防国の大内政弘の後援を得て、 「新撰菟玖波集」の編纂に参加。
連歌書には「若草山」「薄花桜」「心敬僧都庭訓」「梅薫抄」「兼載雑談」。 句集には「園塵」がある。
子孫には野口英世がいる。

他の戦国武将歴史年表を探す

猪苗代兼載 グッズ

猪苗代兼載 グッズ

猪苗代兼載