色部勝長

いろべかつなが ( irobe-katsunaga )
???? 〜 1568


色部勝長 年表



色部勝長。越後国の国人。揚北衆のひとり。父は平林城主、憲長
長尾為景に仕えるが、 1533年上条の乱が起こると、 上条氏に従い、為景を隠居させる。 それからの色部勝長は為景の子の晴景に仕え、 1539年天文の乱が起こると、 伊達晴宗方に属して反発する中条藤資を攻撃。
1548年に病弱で家臣のまとまらない晴景が、 弟の景虎(のちの上杉謙信)に家督を譲るとそのまま仕え、 相模国の北条氏康との戦いで活躍。 また、1561年第四次川中島合戦でも活躍し、 景虎から「血染めの感状」を頂戴する。
その後、色部勝長は1564年佐野城攻略でも活躍するが、 1568年本庄繁長村上城を包囲中に亡くなってしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

色部勝長 グッズ

色部勝長 グッズ

色部勝長