一色義道

いっしきよしみち ( isshiki-yoshimichi )
???? 〜 1579


一色義道 年表



一色義道。父は義幸
1558年、父の隠居により家督を相続。 足利義昭を第十五代将軍に就けた織田信長とも親交を深めるが、 義昭を庇護するなど、 義昭方の立場をとり信長との関係が悪化。 これにより1578年信長の命により明智光秀細川藤孝らが丹後国に侵攻。
はじめは破りもしたが、調略により家臣の離反が相次ぎ、 1579年、居城の建部山城が落城。 但馬国の山名氏の下への逃亡途中、 中山城の沼田勘解由を頼るが、裏切られ自刃。

他の戦国武将歴史年表を探す

一色義道 グッズ

一色義道 グッズ

一色義道