板部岡江雪斎

いたべおかこうせつさい ( itabeoka-kousetsusai )
1537 〜 1609


板部岡江雪斎 年表



板部岡江雪斎。相模国の北条氏に仕える。 父は田中泰行
北条氏政の命で板部岡康雄の跡を継ぎ、 右筆や評定衆として活躍。江雪斎は主に外交で能力を発揮し、 1582年本能寺の変の後、 北条氏直徳川家康が対立すると、講和の使者となり、 1589年豊臣秀吉との関係が悪化すると、関係回復の使者となる。
1590年、 小田原の役により北条氏が滅亡すると、 秀吉の御伽衆となり、板部岡江雪斎は岡野融成と改め、 秀吉が亡くなると家康に仕える。
また、山上宗二と親交があり、 「山上宗二記」を授けられている。

他の戦国武将歴史年表を探す

板部岡江雪斎 グッズ

板部岡江雪斎 グッズ

板部岡江雪斎