板倉重昌

いたくらしげまさ ( itakura-shigemasa )
1588 〜 1638


板倉重昌 年表



板倉重昌。父は名奉行として大変有名な勝重。 兄は重宗
松平正綱秋元泰朝と共に近習出頭人として徳川家康に仕える。 1614年大坂冬の陣1615年大坂夏の陣に従軍。 それからは主に城引渡しを担当。
1624年に父が亡くなると、兄と遺領を分与し、三河国深溝藩主となるが、 1637年島原の乱が勃発。 乱の鎮圧の為、上使として出向するが、指揮の統率がとれず敗戦が続くと、 幕府は老中の松平信綱を派遣。1638年一月一日信綱が到着する前に手柄をたてようと突撃するが、討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

板倉重昌 グッズ

板倉重昌 グッズ

板倉重昌