尋尊

じんそん ( jinson )
1430 〜 1508


尋尊 年表



尋尊。父は一条兼良
1438年、大乗院に入り以後七十年間在院。 1440年に僧正に任じられ、 1456年に奈良興福寺の別当に就任し、 長谷寺や薬師寺などの別当も兼任する。
1467年応仁の乱が勃発すると、 兄の教房や父が身を寄せてくる。 また、大乗院の日記類を編纂して「大乗院日記目録」を作成する。
他に「尋尊大僧正記」や、 のちに門跡を務めた人物の日記とあわせた「大乗院寺社雑事記」は、 室町時代の様子を描く貴重な史料のひとつとなっている。

他の戦国武将歴史年表を探す

尋尊 グッズ

尋尊