金森可重

かなもりよししげ ( kanamori-yoshishige )
1558 〜 1615


金森可重 年表



金森可重。父は美濃国の長屋景重遠藤慶隆の娘を正室に迎える。
1582年本能寺の変にて、 長近の長子が討死してしまい、養子に迎えられる。 1585年、養父と共に飛騨国の姉小路頼綱を攻め、 越中国の佐々成政攻めにも従軍。 養父が飛騨一国を与えられると、金森可重は飛騨国増島城一万石を与えられる。 1587年九州征伐や、 1590年小田原征伐1592年からの朝鮮征伐にも従軍する。
1600年会津征伐に従軍し、 関ヶ原の戦いに発展するとそのまま東軍に属す。 1608年、養父の跡を継いで飛騨高山藩二代藩主となり、 1614年からの大坂の陣にも従軍する。
金森可重も養父同様茶の湯に長じる。

他の戦国武将歴史年表を探す

金森可重 グッズ

金森可重 グッズ

金森可重