笠原清繁

かさはらきよしげ ( kasahara-kiyoshige )
???? 〜 1547


笠原清繁 年表



笠原清繁。信濃国佐久郡の土豪。志賀城主。
甲斐国の武田晴信(信玄)が家督を継ぐと、 1541年から信濃国侵攻が始まり、1547年、佐久郡に迫る。 これに対し関東管領の上杉憲政に救援を要請。 縁戚関係の上野国菅原城主、高田憲頼の援軍を得て武田軍に対抗するが、 志賀城を包囲され、 上杉軍の更なる救援も敗れてしまい落城。討死してしまう。
妻は武田家臣、小山田信有に連れ去れれて側室とされる。

他の戦国武将歴史年表を探す

笠原清繁 グッズ

笠原清繁 グッズ

笠原清繁