河尻秀長

かわじりひでなが ( kawajiri-hidenaga )
???? 〜 1600


河尻秀長 年表



河尻秀長。父は秀孝
1582年、父は甲斐国に二十二万石与えられ、府中城主となるが、 本能寺の変が起こり織田信長が没すると、 甲斐国では武田遺臣による国人一揆が発生し、殺害されてしまう。
森長可羽柴秀吉に仕え、 1584年小牧、長久手の戦いや、 1587年九州征伐1590年小田原征伐に従軍。 1592年からの朝鮮派兵にも従軍する。 1599年には美濃国苗木城主として一万石与えられるが、 1600年関ヶ原の戦いにて西軍に属し、 伏見城攻めにて討死したといわれている。

他の戦国武将歴史年表を探す

河尻秀長 グッズ

河尻秀長 グッズ

河尻秀長