河尻秀隆

かわじりひでたか ( kawajiri-hidetaka )
???? 〜 1582


河尻秀隆 年表



河尻秀隆。尾張国の織田信秀織田信長に仕える。
1548年今川氏との小豆坂の戦いに従軍。 信長の代になると黒母衣衆の筆頭となり、 1560年桶狭間の戦いや、 1564年からの美濃国攻め1570年姉川の戦いなど、主な合戦に従軍。
1574年からは信長の嫡男、 織田信忠の補佐役として軍を指揮し、 1575年長篠の戦いや、 1579年荒木村重との戦いに従軍。 1582年甲州征伐より、 武田氏が没落。その功績により河尻秀隆は甲斐国に二十二万石与えられ、府中城主となるが、 本能寺の変が起こり信長が没すると、 甲斐国では武田遺臣による国人一揆が発生し、殺害されてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

河尻秀隆 グッズ

河尻秀隆 グッズ

河尻秀隆