顕尊

けんそん ( kenson )
1564 〜 1599


顕尊 年表



顕尊。真宗本願寺第十一世、顕如の二男。
1567年、興正寺第十六世、証秀の養子となり、 1568年証秀の跡を継いで興正寺第十七世となる。 幼少のため、補佐されながらではあるが、 石山合戦にて父が織田信長と争うと、父に協力。 1591年豊臣秀吉の命により京都七条堀川に興正寺を移し、 1592年、 本願寺で兄の教如と弟の准如の内紛によって、 1593年秀吉の命で弟が本願寺の住職となると、 弟に娘を嫁がせるなど、全面的に協力する。

他の戦国武将歴史年表を探す

顕尊 グッズ

顕尊