木村重茲

きむらしげこれ ( kimura-shigekore )
???? 〜 1595


木村重茲 年表



木村重茲。父は定重
1583年に家督を継ぐと、 羽柴秀吉に従い賤ヶ岳の戦いに参陣。近江国堂木山砦を守る。 1584年小牧、長久手の戦いにも従軍し、 1585年に加増されて、越前国府中城主として十二万石を賜る。
1587年九州征伐に従軍。 1590年小田原征伐では先鋒を務め、 武蔵国岩槻城を攻撃。豊臣秀次に従うようになり、 1592年文禄の役で朝鮮に渡海して功をあげ、 山城国淀十八万石に加増されるが、 1595年秀次の事件に連座させられて大門寺にて自害する。

他の戦国武将歴史年表を探す

木村重茲 グッズ

木村重茲 グッズ

木村重茲