木下祐久

きのしたすけひさ ( kinoshita-sukehisa )
???? 〜 1584


木下祐久 年表



木下祐久。尾張国の生まれ。織田信長に奉行として仕える。
羽柴秀吉の下で代官として活躍し、1573年織田軍が越前国の朝倉氏を没落させると、 明智光秀らの越前平定後に三代官のひとりとして北ノ庄に置かれる。
1582年本能寺の変が起こり、 信長が没すると秀吉に従い、 1583年賤ヶ岳の戦いにも従軍。 1584年小牧、 長久手の戦いでは豊臣秀次に属して従軍するが、 徳川軍の攻撃をうけて討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

木下祐久 グッズ

木下祐久 グッズ

木下祐久