吉良親貞

きらちかさだ ( kira-chikasada )
1541 〜 1576


吉良親貞 年表



吉良親貞。土佐国、長宗我部国親の二男。 兄に長宗我部元親。弟に香宗我部親泰
1560年長浜の戦いで兄と共に初陣。 本山茂辰との戦いに勝利し、1563年、 兄の命で吉良宣直の娘を妻に迎えていた親貞は、 源氏の流れをくむ名族を継ぐ。
以後は土佐国の一条氏との戦いで各地を転戦し、活躍。 1574年一条兼定が追放されると、中村城代を務める。 1575年、再起を図る兼定が、 豊後国の大友氏や、伊予、土佐の国の国人らの協力を得て侵攻してくると、 四万十川にて対峙。一条軍を打ち破るが、 1576年に病没してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

吉良親貞 グッズ

吉良親貞 グッズ

吉良親貞