北畠教具

きたばたけのりとも ( kitabatake-noritomo )
1423 〜 1471


北畠教具 年表



北畠教具。伊勢国司四代目。足利尊氏を相手に南朝で大活躍した顕家の弟、 顕能からはじまる。父は満雅
1429年に父が戦死してしまい、幼少のため、父の弟、大河内顕雅が政務を代行。 1441年に伊勢国司に就任。第六代将軍、足利義教から一字賜る。
それからは伊勢国の国人、長野氏などと争い、 1467年応仁の乱が起こると東軍に属し、 逃れてきた足利義視を保護。義視が西軍に属すと、 1468年、西軍として東軍の土岐政康や、 長野氏を攻めて伊勢国の諸城を落としていく。

他の戦国武将歴史年表を探す

北畠教具 グッズ

北畠教具 グッズ

北畠教具