北楯利長

きただてとしなが ( kitadate-toshinaga )
???? 〜 ????


北楯利長 年表



北楯利長。出羽国の最上義光に仕える。
1601年上杉景勝の軍を破り、 田川郡狩川城主として三千石を与えられるが、領内の水不足に悩み、灌漑工事を願い出る。 1612年に許しを得て着工。同年、三十キロ以上もの堰の工事が完成。 石高が三万石を超え、領内は発展。義光により知行はそのまま安堵される。
現在にも続く堰の多大な功績を称えられ、狩川城址の神社に祀られているという。

他の戦国武将歴史年表を探す

北楯利長 グッズ

北楯利長 グッズ

北楯利長