小堀正次

こぼりまさつぐ ( kobori-masatsugu )
1540 〜 1604


小堀正次 年表



小堀正次。近江国の生まれ。父は正房。母は浅井氏遠州の父。
出家していたが還俗して浅井長政に仕え、 浅井氏没落後は羽柴秀長に仕える。 主に政治面で活躍し、寺社の多い紀伊や大和国の検地を行う。 秀長の没後は豊臣秀吉に仕えて大和、和泉、紀伊の国の郡代に任命される。
1600年関ヶ原の戦いでは東軍に属し、 戦後、備中国松山に一万四千石を与えられる。

他の戦国武将歴史年表を探す

小堀正次 グッズ

小堀正次 グッズ

小堀正次